二の腕のブツブツを脱毛をで治そうとした結果

10代後半くらいの頃から、二の腕にブツブツができるようになり、夏場でも腕の出るノースリーブの服などが着れなくなってしまいました。
ドラッグストアなどで販売されている、二の腕のブツブツに効くとされているクリームなどを使用してみましたが、若干ブツブツが治まったものの、高い効果を感じることができませんでした。
それからしばらくして、脱毛をしようと思い、家庭用脱毛器を購入しました。
インターネットの情報によると、脱毛をすることによって二の腕のブツブツが改善される場合があるとありました。
そのため、早速家庭用脱毛器で二の腕の脱毛を行っていきました。
もちろん、脱毛器ですから脱毛はできましたが、すぐに二の腕のブツブツに効果は見られませんでした。
脱毛をしても二の腕のブツブツには効果がないのかと諦めかけていましたが、脱毛器を使用して1年程経った頃から変化が現れました。
二の腕のムダ毛がかなり減ったころから、二の腕のブツブツが目立ちにくくなってきました。
以前は、二の腕を触ってみると、ザラザラブツブツとした感触があったのですが、それがかなりなくなっていきました。
いやな触り心地は、なくなったものの、二の腕をよく見てみると毛穴がブツブツとしているように見える状態は改善されませんでした。
その後も脱毛を続けており、脱毛をはじめてから1年半後には二の腕から毛が生えてこなくなりました。
毛が生えなくなってからは、見た目もかなり改善され、よく見てみないと気づかないくらい、毛穴のブツブツが目立たなくなりました。
ムダ毛が生えてこなくなったことで、カミソリで剃ることが無くなり、肌へのダメージが減ったため二の腕のブツブツも目立ちにくくなったのではないかと思っています。

タイトルとURLをコピーしました