プチプラ化粧品の本当のところ

私は決して美人ではありません。それは整形をしないない限り変えることは不可能です。ですが私には整形する勇気もお金もありません。しかし女として産まれた以上、何か1つくらい「女」として自信をもてるものがほしい。オシャレになってやろう、知的な女性になってやろう、絶対に悪口を言わない女性になろう、などいろいろ考え実践している最中です。その中の1つである、「肌がきれいな女性であろう」というのにはものすごく力をいれています。もともと乾燥肌で本気のデリケート肌でもある私は、自分なら合わない化粧品を少量つけるだけでも荒れ狂うタイプです。試しに買ってみよう、というのが気楽にできません。今はサンプルをいただけるお店が増えたのですごく助かっていますが、私がまだ大学生の頃は、気になった化粧品を試すには本体を購入するしか方法がなく、楽しみに家で使ってみたもののすぐにただれる、赤く腫れる、かゆくなる…さようならという化粧品の数々。今思うととても無駄遣いをしてしまったと思いますが、その努力をしない限り自分に合う化粧品と出会うことは不可能でした。20代後半でやっとめぐりあった私と相性バッチリな化粧品!香りがいいだけでなく、肌色のトーンアップ、はり、つやなど女性なら全員悩むところをほぼカバーしてくれました。その化粧品の虜になった私は同じメーカーのシャンプートリートメントも使用することに。またこのシャンプーもトリートメントも最高でした。まず香り、そしてサラサラになる髪の毛。首から上に自信をもつことができました。お高めではありましたが、この効果に自分の満足度を考えれば安いくらいです。一生、この化粧品にはお世話になる!と決め込んだいた矢先です。なんと私の愛する化粧品の販売中止が決まったのです。まさに絶望でしかありませんでした。実際今も絶望しています。ショックでしかありません。またあの化粧品探しの放浪が始まることへの恐怖やだるさもですが、大好きな人にいきなりフラれた気分そのもので、販売中止という事実が私にはあまりにも衝撃すぎました。今のこの顔の肌のコンディションを維持したい。せめて肌はきれいでありたい!この気持ちは捨てたくない!販売中止するまでその化粧品を使おうか悩みましたがいつかは中止になる日がくる。だったらもう新しい自分にあうものを探したほうがいいと、思い切って気持ちを切り替えました。ありとあらゆる化粧品メーカーへ足を運び、「○○を使っているのですが、同じ効果を得られる化粧品を探しています」を決まり文句に探し続けました。しかしこの決まり文句に対して返ってくる言葉も、まさかの決まり文句かのようにどこのお店も同じ化粧品を勧めてきたのです。それがまた高いのなんのって。サンプルをいただき使用しましたが、確かにスーパーデリケートな私の肌も荒れることなく使うことができました。けれどもやっぱり私が愛した化粧品には及ばない…悪くはないけど、飛び抜けて良いわけではないのにこの値段?ていうか継続使用するにはコスト面でかなりマイナス。今や専業主婦の私にはとてもではありませんが使うことができない化粧品です。なら一体どうしたらいいの?途方に暮れました。毎日毎日グーグルさんに、化粧品のおすすめを教えてもらいましたが、実際使ってみないと分からないしトライするにもお金がかかるし…合わなくても仕方ない!次!次!と、独身のときのようには振る舞えない。不安しかない毎日を送っていると、ついに愛する化粧品も底をつきそうになっていることに気づきました。本当にやばい!と思った私のは、肌がきれいな友人に何を使っているのかラインしました。どうせ高いの使っているのであろうと思い込んでいた私は彼女の返信内容にびっくり!プチプラなのにいい!という噂は聞いていたものの、そんなわけないと思っていたその化粧品を使っているとのこと。しかも長年の愛用者。ならばその綺麗な肌はそのプチプラ化粧品が生み出しているということ。プチプラだから試しやすいし、買ってみようか…ものすごく悩みましたし、まぁまぁ良い化粧品を使っていたという私の意味不明なプライドも邪魔をし、なかなか踏み出せなかったのですが化粧品もついに朝の使用で終わってしまったその日に、しぶしぶ購入するために行ってきました無印良品。この値段であの肌になれるのか…。私に合うのか。いざ購入。安いから思い切ってクレンジングからのフルコースで購入。そしてついにやってきたお風呂上がり。つけてみたとき、あわないとすぐにかゆくなる私の肌にも何も異変は起こらず。一安心して迎えた朝。鏡にうつる自分の肌を見て、驚きました。プルンプルンしてる。愛する化粧品の時ですら、朝は口周りが少し乾燥してしまっていたのに、乾燥しているところがゼロ!本当に感動しました。これはいいかも!と高い続けて10日ほどでしょうか。そのくらい経った時に、デパートで買い物がてら肌年齢を測ってもらうことに。愛するあの子でも実年齢よりプラス二歳が最高記録だったのに、まさかに実年齢より若いという診断が!!キメも細かく水分量も十分!だそうで!!今まで高ければいいという考えでは決してありませんが、ある程度のお値段の化粧品のほうがいいに決まっていると思い込んでいました。プチプラなんてありえない。絶対に使わない!と思っていた私の考えは180度変わりました。プチプラでもいいものは本当にいいんだってことを、学びました。プチプラさいこう!!

タイトルとURLをコピーしました